top of page
検索
  • 執筆者の写真YOSHIKO

8月

怒涛の8月も半ばを過ぎ、、、忘備録。


8月1日、シビック小ホールにて小さな弾き合い会をしました。


発表会とは別に、時々響きのいいホールで、またこのような機会を持つのはとてもいいことと実感。また企画いたします。


8月5日には私・松尾嘉子(大澤嘉子)参加のバルミュゼット!

とても楽しく、大好きな曲ばかりのLIVE

でした。20代の頃、ゴダールやジャック・リベットの映画やシャンソンにはまっていた時期があり、フランスの空気を感じることができるこのLIVEでヴァイオリンを弾くのが、この頃楽しみになっています。

そして、お盆を挟んで行きも帰りも台風の影響を受けながら、山口、福岡を経て長崎へ帰省。

私の本籍地は長崎の上戸町というところです。暑い中、急斜面を登り、ふうふうとお墓参りに行ってきました。

ピアノやヴァイオリンを学んだ原点は長崎にあります。

思えば長崎ではのんびりした雰囲気ながらとても恵まれた環境で、素敵な先生方に出会えていたんだとこのごろつくづく思います。


さて、11月4日の発表会に向けて本格的に準備を始める時期になってまいりました。

今年もホールがなかなか取れず、昨年と同じ同仁キリスト教会礼拝堂での発表会となります!!いい発表会になりますように。


閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page